CEOメッセージ

img_about_president_yoshida

卓越したテスト技術力とグローバルなサポート体制で、
5Gの普及に貢献し、さらなる成長を目指します。

アドバンテストは、1954年の創業以来、電子計測技術を磨き続け、エレクトロニクスの発展と共に成長してきました。現在のコア事業である半導体テストシステムは、半導体が設計どおり正しく動作するかどうかをテストします。厳しいテストに合格した半導体はさまざまな機器に組み込まれ、人々の暮らしの「安心・安全・心地よい」を支えています。

2018年度はアドバンテストにとって素晴らしい年になりました。受注高、売上高、当期利益で過去最高を記録し、市場シェアもSoCテストシステム、メモリテストシステムともに業界ナンバーワンになりました。そして今、私たちの前には、5Gという大きなビジネスチャンスがあります。5G用半導体のテスト需要というだけでなく、5G技術はADAS/自律走行、IoT/スマートデバイス、AIといったキーワードで象徴されるデジタル革命の飛躍的進展を促します。私たちは、グランドデザイン/中期経営計画に基づき、中長期的視点でのエンジニア増強、人材開発強化、一層の業務効率化、投下資本利益率(ROIC)を重視した事業運営の高度化を推進することで、半導体サプライチェーンの期待に応え、さらなる成長を目指します。

私たちには卓越したテスト技術力、グローバルなサポート体制、そして優良な顧客基盤があります。シクリカルに成長していく半導体テストシステム市場の中で、私たちは顧客と共に成長し、企業価値を向上させ、持続可能な未来へ貢献してまいります。今後とも変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年6月
代表取締役 兼 執行役員社長